情報プラザ
information plaza

「交通総合文化展2019」”日本の魅力” あふれる写真と俳句の作品を募集します(6月15日から7月31日まで募集)インフォメーション

2019年06月17日

 公益財団法人日本交通文化協会では「鉄道の日*」関連行事「交通総合文化展2019」の写真・俳句作品を募集しています。

 

 毎日の生活や行楽に欠かせない鉄道をはじめとする公共の交通機関、四季折々の豊かな自然、歴史ある伝統行事やふるさと自慢、身近な食文化など、皆さんが出会い見つけた ”日本の魅力” を写真・俳句でお送りください。入選作品は 10月にJR上野駅の特設会場で展示され、駅を利用する国内外の大勢のお客様にご覧いただけます。

 

 応募の方法・規定は、下記の募集要項ページでご確認ください。募集要項の郵送をご希望の場合は同協会宛にお電話をお願いいたします。募集期間は6月15日(土)〜7月31日(水)、当日消印有効です。”日本の魅力”あふれる作品のご応募をお待ちしています。

 

交通総合文化展2019 募集要項ページ

アーカイブズ(過去の交通総合文化展作品と展覧会の様子を紹介)

キャプチャ 

*明治5年(1872年)10月14日新橋~横浜間に最初の鉄道が開業したことを受け、それから122年後の平成6年(1994年)、その誕生と発展を記念し、毎年10月14日を「鉄道の日」と定めました。

 

*「交通総合文化展2019」は以下の要領で開催いたします。
 会期:2019年10月25日(金)〜30日(水)
 会場:JR上野駅中央改札口外グランドコンコース

 

(6/24から)地域鉄道で行く! みりょくある関東の駅21選 スタンプラリー 第3回 群馬・栃木編お出かけ情報

   関東運輸局では、皆様からのご要望にお応えして、「関東の駅百選」認定駅のうち、関東の地域鉄道に乗って行くことができる21 駅を対象にした「スタンプラリー」を、3回に分けて、期間限定で実施しています。

   3回目となる今回は、群馬県・栃木県を舞台に、5事業者6駅を対象としたスタンプラリーを実施します。一人でも、お子様やご家族と一緒に回ってもお楽しみいただけます。地域鉄道の魅力と、特徴ある駅の雰囲気や歴史などをいっぺんに楽しみに行きましょう!

 キャプチャ

 

 

 

 

■真岡鐵道 真岡駅

地域の核として期待される巨大な蒸気機関車の複合施設の駅。

 

(1)スタンプラリーの参加方法

①関東運輸局ホームページからラリーシートをダウンロードし、印刷してください。

http://wwwtb.mlit.go.jp/kanto/tetudou/tiiki_tetudou/ensen_news/date/stamp_rally_sheet_3.pdf

②下記スタンプ設置場所を訪れ、懐かしのスタンプ押印をお楽しみください!
③スタンプラリーを完走した希望者には、認定証を進呈します。

 

(2)スタンプ設置期間
2019年6月24 日(月)~2019年8月25 日(日)

 

(3)スタンプ設置場所
・群馬県
①上毛電気鉄道 西桐生駅改札口付近(7:00~19:30)

  ⇒織物の町桐生市内に開設当時から残る保存が望まれる駅舎で機織りが体験できる駅。
②わたらせ渓谷鐵道 水沼駅
      ※神戸駅構内 「列車のレストラン 清流」に設置しています(11:00~16:30)

  ⇒関東唯一の緑に囲まれた天然温泉付き(露天風呂)の駅。
③上信電鉄 下仁田駅駅待合室内(初電~終電)

  ⇒100 年の歴史を誇り、妙義山、荒船山の登山客に親しまれる上信電鉄の終着駅。 

 

・栃木県

①真岡鐵道 真岡駅窓口(平日9:20~17:20/土日祝9:20~18:00)

  ⇒地域の核として期待される巨大な蒸気機関車の複合施設の駅。
②真岡鐵道 益子駅
               ※真岡駅窓口に設置しています(平日9:20~17:20/土日祝9:20~18:00)

  ⇒焼き物の街に配慮した瓦屋根の駅舎にツインタワーをシンボルとした斬新な駅。
③野岩鉄道 上三依塩原温泉口駅改札口付近(8:30~17:00)

  ⇒山岳駅をイメージした一際目立つ洋風とんがり帽子の屋根の駅。

 

(4)認定証の貰い方
 ラリー完走後、ラリーシート最終ページの「お客様情報記入欄」に全て記入し、「押印済ラリーシート(全て)」を下記までお送りください。
(2019年9月13日必着/下記送付先までの郵送代は、お客様負担)

 2019年9月13 日以降に、お送りいただいた「押印済ラリーシート(全て)」とともに、「認定証」をお送りします。

 

【送付先】

 〒231-8433

 神奈川県横浜市中区北仲通5-57 横浜第二合同庁舎17 階
 国土交通省関東運輸局 鉄道部計画課
      「関東の地域鉄道 スタンプラリー担当」 あて

「夏休みきかく バリアフリー教室」開催のお知らせ(交通エコロジー・モビリティ財団)8/3・8/10お出かけ情報

2019年06月13日

 交通エコロジー・モビリティ財団では、8月3日(土)と10日(土)に、「夏休み きかく バリアフリー教室」を開催します。参加費は無料で、対象は小学3年生以上の親子(30組60名)です。

 

【開催概要】

1.日時・場所
 8月 3日(土)11:00~12:00  場所:東武博物館ホール
 8月10日(土)11:00~12:00  場所:地下鉄博物館

2.参加料

  無料

3.ご案内(参加申込書は裏面にあります)

4.お申し込み先

  ファックスは 03-3221-6674  

  メールは bari_info@ecomo.or.jp

5.申し込み締切

  7月 26日(金)

※なお、会場の都合上、60名様に限らせていただきますのでお断りさせていただくこともございますが、ご了承ください。お断りさせていただく際は、お申込後にご連絡させていただきます。特に連絡がない場合は、当日直接会場までお越しください。

 

協力:東武博物館地下鉄博物館  後援:一般社団法人日本民営鉄道協会

 

 お申込方法等は、以下のリンクからエコモ財団のホームページをご覧ください。

  詳細はこちらをご覧ください

◆「新京成で行くブルーベリー狩り」実施!インフォメーション

2019年06月13日

P6190106

                                               今年のブルーベリーは糖度が高い! 

    

 6月15日(土)から沿線4農園と提携した「新京成で行く ブルーベリー狩り」を実施します。

今年は5月の気温が高く、例年と比較して甘いブルーベリーが実ったとのことです。

 

◆料   金  大人500~1,000円(料金は農園により異なります)

        ※駅で配布するチラシのアンケート欄に記入して提出すると50円引きになりま

         す。

◆実施日・園  < 土屋農園 >

                      【最寄り駅:みのり台駅】

                            TEL:047-362-0025        開園期間:7月6日(土)~8月末

                 < ファームこがねや >

                        【最寄り駅:新鎌ヶ谷駅または鎌ヶ谷大仏駅】

                            TEL:047-401-0020       開園期間:7月6日(土)~8月20日頃

        <K&Kファーム ブルーベリー園>

                         【最寄り駅:鎌ヶ谷大仏駅】

                            TEL:080-5172-2164        開園期間:6月15日(土)~9月初旬

        < Jungle Berry >

                  【最寄り駅:三咲駅】

                            TEL:080-3535-7425    開園期間:7月6日(土)~8月末

 

※詳細は、新京成電鉄のホームページ(https://ciao2.shinkeisei.co.jp/)をご覧ください。

 

第13回「私とみんてつ」小学生新聞コンクール(日本民営鉄道協会)インフォメーション

2019年06月11日

 日本民営鉄道協会では、皆さんが鉄道の役割やこれからの暮らしと環境について考えるきっかけになってほしいという思いから、毎年「私とみんてつ」小学生新聞コンクールを行っています。

 皆さんがふだんの生活の中で、電車や駅を使ったときに、「これは何だろう?」「これはふしぎだね!」と思ったことや、「これはうれしかった!」と感じたことについて、ぜひ教えてください。その発表の方法として、新聞形式にしてみてください。

 

【詳細はこちらから】

 http://kids.mintetsu.or.jp/concours/entry.html

 

●募集対象:

 小学生(全学年)

 

●募集期間:

 2019年7月1日(月)~ 9月30日(月) ※9月30日消印有効

 

●テーマ:

①「くらしと鉄道」または ②「みらいの鉄道」のいずれかを選択してください。

 

① くらしとはみなさんの毎日の生活のことです。みなさんは、毎日の生活を通して、いろいろな目的で鉄道・駅を利用されていると思います。そのなかで鉄道・駅について興味や疑問を感じたことなどを題材に、考えたり調べたりしながら新聞形式にまとめてください。

 

② 鉄道は、社会の発展とともにさまざまな進化を遂げてきました。これからも人々の生活を支える交通手段として、10年後、100年後の鉄道がどのように進化・発展していくのかを、みなさんの思いと自由な発想で新聞に表現してください。

 

●新聞の様式:

1. 新聞形式で書かれた未発表で、手書きのもの。(他のコンクール等に出品したものは不可)
 ※1・2年生および特別支援学級・学校の児童は絵日記でも応募可。

2. B4用紙または画用紙(八つ切り)1枚、たて使い。

 (紙面内は縦書きでも、横書きでも可/絵日記の用紙も同じサイズです)
 ※ 規定の大きさと異なる場合、審査の対象外となりますのでご注意ください。

3. 新聞名は各自で付けること。

4. 写真・イラスト・絵・漫画などの使用可。

 (オリジナルのものに限る。アニメキャラクター等は不可)

5. カラー・モノクロいずれも可。

6. 個人制作・グループ制作いずれも可。

 

●応募方法:

・郵便または宅配便にてお送りください。
・学校または個人のいずれでも応募可能です。

  個人で応募される場合:作品裏面に個人用作品応募票を貼り付けて、

             個人用応募用紙を添えてお送りください。
  学校でまとめて応募される場合:学校用応募用紙と学校用作品応募票をご使用ください。
  ※学校応募は着払い可。

 

●審査期間:

 2019年10月中旬~12月上旬

 

●審査委員:

 全国小学校社会科研究協議会、日本民営鉄道協会 他

 

●参加賞:

 「水性サインペン6色セット〔トンボ鉛筆〕」を応募者に贈呈。

 

●注意事項:
・応募作品は返却いたしません。
・応募作品の著作権・翻案権は日本民営鉄道協会に帰属します。また、作品・作品制作者名・応募学校名は公表するとともに、作品については当協会ならびに当協会の加盟会社等で許諾を得ることなく展示・使用することがあります。
・グループ制作をされた場合、贈呈する参加賞・賞状・賞状楯・表彰楯・副賞の数はいずれも1つになります。また、表彰式の招待も1名分となります。

 

●応募先:

 〒114-0001
 東京都北区東十条3-10-36
 図書印刷(株)内 一般社団法人 日本民営鉄道協会
 「私とみんてつ」小学生新聞コンクール事務局 行

 

●問い合わせ先:

 一般社団法人 日本民営鉄道協会
 「私とみんてつ」小学生新聞コンクール事務局
 TEL:03-5202-1402(広報課) 10:00~17:00〈土日祝日除く〉
 ※ご不明な点や各資料請求など、お気軽にお問い合わせください。